■ページ本文テキスト■

各種ゴム材料の耐薬品性www.moriteq.co.jpアセトアルデヒドアセトンアニリン亜麻仁油(100℃)亜硫酸塩酸(10%、RT)濃塩酸(36%、RT)塩化ベンゼンガソリン過酸化水素水(5%、RT)蟻酸(25%、RT)キシレンクロム酸(10%、70℃)クレゾール酢酸(10%、RT)酢酸エチル臭素四塩化炭素水酸化アンモニウム水酸化カルシウム水酸化ナトリウム(30%、RT)硝酸(10%、RT)濃硝酸(60%、RT)発煙硝酸(RT)シクロヘキサンジブチルフタレートジエチルエーテルトルエントリエタノールアミンハイドロキノンブタンプロパンベンゼン(ベンゾール)メチルアルコール硫酸(10%、RT)濃硫酸(98%、RT)発煙硫酸(RT)燐酸(75%、RT)NR△○△×○××××◎◎×××○××××◎○×××××××○○×××◎△××○CR×△××○△△×△○◎××△○×××○◎◎○××××△×◎×○○×◎○××○NBR×××◎○○○×○○○××△○×××○◎○△××××○×○△◎◎×◎△××○EPT(EPDM)○○○△○○○××◎◎×△×○○××◎◎◎○△×○◎△×○−×××◎○△×△IIR◎◎○○○◎◎××○◎×△×◎○△△◎◎◎◎△×○○△×◎−×××◎◎○×−CSM△○△○◎◎○××◎◎×○△○×××◎◎○○△×△×○×◎×○○×◎◎△×◎UR×××○×△△×○−×△×××××△◎◎×××××−◎△×−○△××△××○◎:ほとんど影響を受けないもの○:少しは影響されるが使用上差し支えがないと考えられるもの△:ある程度影響を受けるため推奨できないもの×:著しく侵され使用に適さないもの尚上記耐薬品データは、膨潤率その他から大まかな耐薬品挙動を示したもので耐薬品を保証するものではありません。使用に当たっては、使用条件を考慮した試験等を行い、御確認の上ご使用ください。※RT:RoomTemperature(室温)薬品7